06-4709-7040 office@jhouse.tv

J-House改修工事のための目的献金のお願い

マタイ16:18、、、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。
第1コリント9:22 弱い人々には、弱い者になりました。弱い人々を獲得するためです。すべての人に、すべてのものとなりました。それは、何とかして、幾人かでも救うためです。

日本には、人々に福音を伝え、熱い弟子をつくっていく教会がとてつもなく必要とされています。奇跡的に2000年4月に関西の中心地である東梅田の一等地に、土地面積90坪、縦床面積450坪のJ-Houseのビルが主の御業により与えられました。教会は建物ではありませんが、このビルを用いて、フライデーパーティー、ゴスペル伝道、コリアン伝道、英会話伝道、キッズ伝道、Caféミニストリー、学生伝道、コンサートなど、色々な伝道の働きがなされています。キリスト教を全く知らない多くの人々に福音が伝えられ、現在までに257名が洗礼を受け、それ以上に多くの人が信仰告白しました。ただ主の御名を崇めます。

  

J-Houseのビルは1961年に建てられ、内装は2000年にJ-Houseとして使うために一新されましたが、外側はそのままで、2018年現在57年が経過し、以下の写真のように外壁の割れ目やバルコニーから浸水しているため、外壁、屋根、屋上の改修工事が必要となっています。工事費は約734万円です。しかし、この改修工事はJ-Houseの歴史で一番大きな工事なので、お祈りとまた献金でサポートしていただけると、感謝です。

マタイ9:37 そのとき、弟子たちに言われた。収穫は多いが、働き手が少ない。

また救われるだけではなく、成長し続けて、主の働き人、祭司として少しでもキリストに似たものを目指し、熱心な祈り、礼拝、賛美を献げ続けたいです。たくさんの宣教チームが宿泊し、時間を共有し、共に働き、笑い、交われることも感謝です。

以下の方法で献金することができます。

オンライン




◇金額をご指定ください。

 

You can give offering through paypal from outside of Japan.




 

銀行振込

三菱東京 UFJ銀行 梅田新道支店 4592517 J-House

ゆうちょ銀行 四一八店 7938504 (記号番号:14190-79385041) J-House  

郵便振替 00980-6-19943 J-House

1歴代誌29:9 こうして、民は自分たちのみずから進んでささげた物について喜んだ。彼らは全き心を持ち、みずから進んで【主】にささげたからである。ダビデ王もまた、大いに喜んだ。