06-4709-7040 office@jhouse.tv
 

多くの人が、世界のベストセラーである聖書によって人生が変えられました。しかし聖書の古い本は約3600年前に書かれたもので、最初一人では理解が難しい時もあります。 J-Houseでは、ディスカッション、対話形式で、楽しく、実践的に聖書を学ぶ、バイブルスタディー(短くバイスタ)の時をたくさん持っています。是非、一度参加してみてください。きっとあなたの人生にプラスになる大切な宝物が見つかると思います。 気軽に連絡してください! office@jhouse.tv 2テモテ 3:16 聖書はすべて神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練のために有益です。 マタイ 6:26 空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。それでも、あなたがたの天の父は養っていてくださいます。あなたがたはその鳥よりも、ずっと価値があるではありませんか。 マハトマ・ガンジー 「私の生涯に最も深い影響を与えた書物は聖書である。」 フォン・ゲーテ「私が獄(ごく)につながれ、ただ一冊の本を持ち込むことを許されるとしたら、私は聖書を選ぶ。」 マルティン・ルター 「聖書は古いものでもなければ、新しいものでもない。聖書は永遠のものである。」

一緒に考えよう

☆いわゆる宗教ではない! 1995年にオウム真理教による地下鉄サリン事件が起こりました。その後「宗教は怖い」「洗脳される」という言葉が流行りました。しかし国際的な基準では、何かしらの信仰心を持つことは当然と考えられており、自分のスタンダード、基準を持っていない方が少数派です。ベストセラーのバイブルは人生の疑問に答え、人生の土台づくりを助けてくれます。
☆ある女子高生の質問 ある女子高生が言いました。「人生って何だろう。ただ朝起きて、仕事をして、食べて、寝る。これだけを死ぬまで繰り返す事が人生だろうか?いや違っていてほしい。私は、もっと重大な事をしなければならない。でもそれが何かわからない。」 この女子高生のように感じた事がある人もいるでしょう。しかし忙しさにまぎれてその質問さえ忘れてしまったかもしれません。このような疑問に答えてくれるのが、ベストセラーのバイブルです。
☆あなたの人生は、偶然たまたま? 多くの人が、人間は偶然たまたま猿から進化し、たまたま生まれて、死んで無になる存在だと思っています。本当にそうなら人生に意味や目的を持つ事は不可能であり、非常に孤独で虚しい存在です。 しかし、あなたを、計画をもって特別に造り、愛している方がいます。周りと比べながら自分の価値を決めるのではありません。あなたはあなたとして造られ、あなたしか歩めない人生の計画と目的があります。聖書は希望のメッセージを与えてくれます。
☆150年後何をしていますか? 死んだらどうなりますか? 150年後何をしていますか?死んだらどうなると思いますか?今どれだけ若くて健康でも、人間は絶対にいつか死にます。多くの人が、火事保険、地震保険、ガン保険など保険に入ります。しかし、死後については深く考えず、あまり準備しません。聖書は、死後について教え、どのように準備したらいいかを示してくれます。死後の恐れ、不安が取り去られた時に、本当の安心が見つかります。

ワーシップガイド—初心者の人は読んでみてください

賛美とは
阪神タイガースが勝った場合、「六甲おろし」をみんなでエキサイティングに歌いますよね。私達はジーザスが私達にして下さった事を喜び、ジーザスに向かってその喜びを表現します。礼拝で歌われる曲については、初めて来られた方にとって、知らない曲ばかりだと思います。最初はハミングなどでいいので一緒に歌ってみてください。

手を上げる意味  
人間は嬉しい時、バンザイをしたり、手をあげたりして喜びを体で表現します。聖書の中には、手をあげて神様を賛美し喜びを表現する箇所がたくさんあります。また手をあげるというのは、ジーザスの恵みを受け取りますという意味もあります。感謝・喜びを表現するために手をあげたい人は周りを気にせずにご自由にあげて下さい。手をあげずに感謝・喜びを表現したい方もご自由になさって下さい。

メッセージ
多くの人は、教会の礼拝と聞くと、厳かで、静かなイメージがあるかもしれません。J-Houseでは、分かりやすく、面白く、また時には、激しく情熱的に、聖書のメッセージをお伝えします。ですので、メッセージ中はとても賑やかです。感動した時は、その気持ちを自由に表現して下さい。少しでもおもしろい時は一緒に笑ってください。

 

ミニストリータイム
メッセージ後、賛美とミニストリーの時があります。この時は軽く目を閉じ、その日に聞いたメッセージを思い返して下さい。私たちを造られた神様は遠くにおられる方ではなく、今も生きておられ、私たち1人1人の心に語りかけて下さる方です。このミニストリータイムで、神様からの語りかけを体験できると思います。

 

お祈り
お祈りとは神様との対話です。友達と話すように、神様に話します。嬉しかった事、願い、謝る事、等々、あなたの思いを神様に話してみて下さい。

献金  
献金とは神様が私達にして下さった事に対しての感謝を表すものです。強制ではありませんので、準備のない人は献金袋がまわってきた時に、そのまま隣の人へ献金袋を渡して下さい。

フェローシップ  GT(Let’s Grow Together!)  
各礼拝の後すぐ、GT(Let’s Grow Together!)という、3〜8人のグループでいろいろお話ししたり聞いたりできる時間があります。時間のある方は是非参加してください。

J-Houseでよく使う言葉

アーメン
アーメンとはヘブライ語で「本当です。その通りです。」という意味があります。J-Houseでのメッセージは一方的なものではありません。メッセージに一人一人が参加してもらえるように参加型のメッセージタイプで行われています。ですから、全くその通り!と思われた時は「アーメン!」という人も沢山います。「アーメン」と言いたい人は、大きな声でも小さな声でもいいので自由に言ってください。

ハレルヤ
ハレルヤの意味は ”Praise the Lord”(主をほめたたえよ)という意味です。神様に感謝を表す言葉です。

ディボーション
一日の内に時間を取り、神様に向き合う時間。その日与えられた御言葉を黙想し、生活に御言葉を適用できるように導いてもらうこと。また神様に感謝したり、祈りのリクエストをしたり、神様との関係を築く時間。

みことば
神様が言われた言葉。聖書に書かれている言葉。